夢月 12月公演情報

  •  

    アドリブ心理劇
    「ドナー・イレブン」
    監修:なるせゆうせい 演出:松多壱岱: 脚本・小道具:麻草郁(アリスインプロジェクト)
    2018/12/19(水)〜12/30(日)

     

    あらすじ
    一年前、厚労省異端審問課は、潜入捜査をしていた【羽佐間花蓮】から、港の倉庫にバイツの巣があるという情報を得た。その情報を元に、亀戸支部赤見隊は、王子支部蜂屋隊と共に突入を強行。だが、それは伯爵級バイツ【アルベルタ・アーベンシュタイン】の巧妙な罠だった。
    作戦は失敗、誘拐された少女のうち、RHマイナスL型血液を持つ【咲本小夏】は無事に救出されたが、常人の血液を持つ[柚木珊瑚]はアルベルタによって殺害された。
    この作戦において、ドナーの突入班は【赤見清子】【菖蒲真矢】そして【蜂屋蒼】を除く7人を含め、職員、関係者合わせて28名が死亡。事態を重く見た異端審問課は情報漏洩の危険性を鑑み羽佐間花蓮を逮捕、拘束した。
    事件の報告を受けた柚木珊瑚の友人【桃原牡丹】と【黄竹雛菊】はのちにドナーへの配属を志願、そして殺害された柚木珊瑚の姉【柚木鬼灯】もまたドナーとなり、いずれもが、わずか半年で驚くべき戦績を上げた。

    そして一年が経ち、自ら投降したアルベルタは、新たな情報を異端審問課に提供する。
    ー11人のドナーの中に、バイツが紛れ込んでいるー
    新しく配属された【森川恵宮】、そして人工的に作られたL型血液を持つ「アーティフィカル・ブラッド・ドナー」である【成瀬桔梗】と【成瀬葛】を含む上記11名は、霞ヶ関に在する厚労省異端審問課の本部へと招集される。
    血液検査のための討議を進行するのは異端審問課、課長補佐【藪下巡】、そして同係長【花谷育子】。彼女たちはなんのために集められたのか、そしてアルベルタの真の目的は……

    今、血塗られた惨劇の幕が再び切って落とされる。
    その結末を目撃するのは、あなたしかいない……

     

    【スケジュール】

    12/19(水) 19:00~
    12/22(土) 13:00~
    12/24(月) 18:00~
    12/26(水) 19:00~
    12/28(金) 18:00~
    12/30(日) 12:00~

     

    【劇場】
    池袋シアターKASSAI
    (JR池袋駅東口より徒歩6分)

     

    【チケット】
    S 席 6,000 円(最前 1 列・ひな壇最前列・指定席)
    A 席 4,800 円(S 席エリア以外・自由席)

     

    【ご予約】
    http://confetti-web.com/donor-eleven/

夢月 次回舞台情報!

  •  

    劇団6番シード 第67回公演
    「劇作家と小説家とシナリオライター」
    脚本/演出:松本陽一
    2018/11/21(水)〜11/28(水)


    ●ストーリー●
    とある会議室に三人の作家が集った。
    劇作家と小説家とシナリオライター。
    ジャンルの違う場所で「物語」を作ってきた三人の作家は、企画会議を繰り返しながら、共同で「或る物語」を作ろうと奮闘する。「ダイナミズムこそ物語の根幹だ」と劇作家は語る。
    「言葉のディティールに物語の息吹が芽生える」と小説家は語る。
    「リアリティがすべて。その中からしか物語は生まれない」とシナリオライターは語る。
    着地点の見出せない「或る物語」の「登場人物」達は、様々な試行錯誤により「物語の中」で右往左往する日々。
    締め切りの迫ったある日、三人の作家の前に舞台監督、編集者、ドラマプロデューサーが現れる。
    追い込まれた三人の作家が生み出す「或る物語」は、三人の想像を超えた世界へと飛躍していくが…。


    【スケジュール】
    11月21日(水) 19:00
    11月22日(木) 19:00
    11月23日(金) 13:00/18:00
    11月24日(土) 13:00/18:00
    11月25日(日) 13:00/18:00
    11月26日(月) 19:00
    11月27日(火) 19:00
    11月28日(水) 14:00
    ※開場は、開演時間の30分前です。

    【劇場】
    池袋シアターKASSAI
    (JR池袋駅東口より徒歩6分)

    【チケット】
    前売/当日 4,500円(自由席)

夢月「想稿 銀河鉄道の夜」 10月10日公演スタート



  • 「想稿 銀河鉄道の夜」
    脚本:北村想
    音楽:ノノヤママナコ
    演出:酒井菜月

    ーー

    ことのはbox第8回公演は、
    シアターモリエールにて北村想さんの「想稿 銀河鉄道の夜」を上演致します

    ーー

    「先生、僕はほんとうのことが知りたいんです。」
    誰しもが知る、カンパネルラの旅立ちとジョバンニの成長物語を北村想の言葉とノノヤママナコの音楽で綴った美しい物語。
    -きっと人間はその答えを知る時がくると思う。そうしたら、今まで泣いたことや、 苦しんだことや、辛かったことや、切なかったことや、悲しかったことや、分かってもらえなかったことや、耐えたことや、悩んだことや、どうしようもならなかったことが、いっぺんに分かるはずだ。きっと、きっと分かるはずだ。ほんとうに分かるはずだ-

    ◆タイムテーブル
    2018年10月
    10日(水) 19:00
    11日(木) 19:00
    12日(金) 14:00 / 19:00
    13日(土) 14:00 / 19:00
    14日(日) 13:00

    ◆料金
    全席指定席
    一般 = 前売 4,500円 / 当日 4,800円
    U-22 = 前売 2,500円 / 当日 3,500円(CoRich!のみの受付)

    ◆会場
    シアターモリエール
    〒160-0022 東京都新宿区新宿3-33-10
    ​「新宿駅」 中央東口・南口・東南口 徒歩5分
    「新宿三丁目駅」 A1出口 徒歩2分

    ◆チケット販売開始
    2018年8月20日(月)12時00分より

    ◆チケット プレイガイド
    ■Confetti – カンフェティ
    ・セブンイレブンにて事前発券頂く「前売券」です
    ・座席を指定して購入できます
    ・購入の際にお目当のキャストを指定することができます
    ​・事前に会員登録が必要となりますので事前登録をお勧め致します

    Confetti チケット購入ページ

    ■CoRich! – コリッチ
    ・ご来場当日に受付にてご精算頂く「当日精算券」です
    ・座席を指定することはできません
    ・お目当のキャストの専用ページにてご予約ができます
    ・U-22チケット(22歳以下割引)のご予約ができます(ご来場時に受付にて生年月日のわかる証明書をご提示頂きます)

    CoRich! チケット予約フォーム一覧

Aisha, Zack 「サマーピクニック&クリケットin佐野」司会・実況

Aisha バックダンサー出演情報

  •  

       浜崎あゆみバックダンサーとして

        a-nation2018 8月26日出演決定!